クワガタ、カブトの飼育日記(個人的な記録)です。

2018/031234567891011121314151617181920212223242526272829302018/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロンさんから頂いて年末に割り出した卵と幼虫2匹のマット交換をしました。3匹とも生存していました。
産卵木の中に幼虫がいました1
全部6gでした。そして、割り出しせずに産卵木のままマットに埋めてあった2本目の産卵木のケースを外から見てみると幼虫の姿が見えたので割り出しました。合計5匹いました。それぞれ7g、6g、10g、2gでした。1匹は産卵木が硬くて割れなかったのでそのまま産卵木ごとマットに埋めておきました。
産卵木の中に幼虫がいました2
結局1回目の産卵セットで幼虫が8匹取れたことになります。
これ以上増えても飼育しきれないので春にセットを組む予定でしたがもう少し検討してからにします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ゆいぼんさん こんばんは^^
もう、オオクワブリの時期ですね。
σ^^完全に出遅れてます^^;
良い材を入手するのが、この時期難しいみたいですね。
オオクワ大型狙いましょう^^v
2007/04/17(火) 01:03 | URL | まんじくん #JalddpaA[ 編集]
まんじさん、こんばんは
実はこれはロンさんに頂いたペアが冬を越せなかったら困ると思い(初めての冬だったので)、とりあえず子孫を残すために年末にセットした2本の産卵木のひとつです。卵を産んだ様子が無かったけどひょっとしたら産んでいるかもと思い温室の奥のほうに入れてありました。なので幼虫がいてびっくりです。
引越しで忙しかったのでまだ今シーズンはひとつもセットを組んでないんですよ。セットを組んでもし爆産したらと思うとスペースが足りなくてちょっと慎重になってます。
2007/04/17(火) 01:23 | URL | ゆいぼん #dCovQ0C6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yuibon.blog86.fc2.com/tb.php/185-99a26477
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。